FC2ブログ

白浜グランドホテル朝食

2019年04月25日
P1000389_20190304091452ae2.jpg
朝食セットの全体像。ご飯と紀州梅粥が用意されてます。

P1000390_20190304091453355.jpgP1000391_20190304091538037.jpg



P1000392_20190304091539b37.jpg P1000393.jpg



P1000394_20190304091542d15.jpg P1000395_20190304091544823.jpg

ごちそうさまでした。
無苦庵の後だったので、料理が今一つという感じ。

でも、快適に過ごせて、お世話になりました。<(^_^)/~~~

白浜グランドホテル

白良荘グランドホテルに2度目の宿泊

2019年04月20日
2度目の宿泊なので、
部屋付きの係りの方は、私たちを覚えていてくれました。


P1000365_2019030409122040e.jpg
前菜:本日の三種盛り

P1000368.jpg
紀州梅酒

P1000369.jpg
メインのクエ鍋

P1000370.jpg
イセエビ 鍋に入れても刺身でもOKとのこと

P1000372.jpg


P1000374.jpg
造里  紀州の造り(鮪、クエ薄造り)

P1000375_201903040913391b4.jpg
クエのお吸い物

P1000376_201903040913414d7.jpg
進肴  牛肉のロースト

P1000377.jpg
シェフの創作料理。
クエと柿のグラタン仕立て
正直に言って、私たち2人の口には合いませんでした。


P1000378_20190304091344a87.jpg
お凌ぎ 変り茶碗蒸し
ふかひれが入ってました。


P1000380_201903040914472ed.jpg
クエ雑炊

P1000382.jpg P1000386.jpg

左のデザートはフルーツが酸っぱすぎて、口に合いませんでした。
右のアイスは季節のアイス。前回のアイスのほうがよかったかな。


夕食の後、貸切風呂に行きました。
翌日から、お肌の質が良好。


闘鶏神社、南方熊楠邸

2019年04月15日
今回は南方熊楠邸に行きました。
P1000334_2019030316252994d.jpg
南方熊楠顕彰館。

P1000336.jpg
熊楠が過ごした居住スペースを見学。

P1000337_201903031625314f2.jpg
正面玄関。きれいに管理されてます。

P1000338.jpg P1000340.jpg
土蔵。何を置いていたんだろう?

P1000354_20190303163254408.jpg
井戸。熊楠が使ってたんだろうなぁ。
今は、枯れていてるそうです。


P1000356_20190303163255d83.jpg
書斎。昔の畳なので、広く感じます。

P1000358_20190303163256300.jpg
蔵書。厳重に保存されてます。一見の価値あり!(^^)!です。 


南方熊楠邸
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地
TEL : 0739-26-9909  FAX : 0739-26-9913


次は闘鶏神社へ
P1000364_20190303162213ba2.jpg

熊楠の妻、松枝はこの社の宮司・田村宗造の四女で、
熊楠は結婚した後、この宮の背後の山を研究の場にしたそうです。


P1000363_20190303162212f3a.jpg
弁慶(源義経の従者)の銅像があります。
弁慶の出身地だそうです


鬪雞神社は口熊野を代表する神社
田辺に住んだ熊野別当湛増が源平合戦に際して、紅白の鶏七羽を
闘わせたという故事があるそうです。
タクシーの運転手さんに説明されましたが、この付近では、平家の落人が
隠れ住んだ場所があったらしく、鯉のぼりを揚げない家があったそうです。


闘鶏神社(とうけいじんじゃ)  和歌山県田辺市湊665番地

白浜に再訪。無苦庵で昼食

2019年04月10日
2月末に白浜に再訪しました。
P1000310_201903021045174d9.jpg
前回の昼食は失敗したので、今回は無苦庵に予約を入れました。

P1000314_20190302104518eaf.jpg P1000315_201903021045205c3.jpg
先ずはお酒。アヤは柚木酒、ショウは地ビール。
柚子酒は初めてですが、めちゃくちゃ美味かった❣


P1000316_20190302104521687.jpg
店内は、外観と同様、非常にシンプル。

P1000317_201903021045230c9.jpg
前菜。
マグロのカラスミを中心とした田辺の食材を使っています。
2月末なので梅の花があしらわれています。
味はもちろんのこと。美的感覚も抜群。


P1000319.jpg
田辺産のアーモンド‼これが美味い!

P1000320_20190302104603c4a.jpg
事前にリスクエストしていたセミセエビの刺身。
元気に動いてました!


P1000322_2019030210460586f.jpg
炭火焼用の七輪

P1000323_20190302104606c61.jpg
サラダ菜と酒粕をレモン汁で伸ばしたものが付け合わせ。

P1000324_20190302104608d51.jpg
イノシシのバラ肉。炭火で焼き、酒粕を付けてサラダ菜を巻いて食べると絶品!
いままで食べたイノシシ肉と全然違う。常識が変わりました!!


P1000325_20190302104647598.jpg
アカハタのお吸い物
脂がのってて大変美味


P1000327_20190302104648bb0.jpg
焼きフグ。フグは食べたことありますが、焼いたフグは初めて。

P1000329_20190302104650b34.jpg
店主が焼き方を教えてくれます。
これが絶品。シマフグですが、天然なので味が濃い。


P1000330_20190302104651a28.jpg
ウツボのすき焼き
ウツボがこんなに美味しいとはびっくり!!!


P1000331_20190302104653f5d.jpg
デザートは、ブラッドオレンジ&きな粉アイス

新しい食材の美味しさも発見でき、大満足です。最高\(◎o◎)/

召膳 無苦庵
事前予約制。支払いは現金のみ。
予算と食べたい食材、調理方法を事前に相談する仕組みです。



二人でけんかしながら、寛ぎの場所を確保

2019年04月05日
P1000251.jpg
2匹ともこの猫ベットがお気に入り。
当然、兄弟げんかになります。
結局、毛だらけになります。


コロコロの使用頻度が増すんだよね~

 | HOME | Next »